夜用溝の口雑記

関東の中日ファンのチラシの裏

【禁煙補助薬】チャンピックスを試す@禁煙外来の巻その②

つづき

 

ここまでで気になる方もいる筈。診察の金額だ。

かなりざっくり書いたが概ね間違ってはいない。診療時間はおよそ45分。金額は1800円程度である。※但し保険適用


注意して欲しいのは、数年間たばこを吸っていた程度では保険は適用されん模様。算出の詳しくは忘れたけれど1日1箱位数年吸っていれば問題無い筈でした。当然ぼくは保険適用されました。

 

さて。処方せん屋に到着。待つこと5分。処方された。ちなみにジェネリックを希望したがまだ無いらしい。チャンピックスなる禁煙補助薬を受け取る。

f:id:tomosan:20150511031902j:plain

現在は先発のみらしい。

ニッコニコの処方せん担当からは、

「禁煙頑張ってくださいね!」

「だいたい、6~7割の方が成功されてますよ」

と言ってくれた。

……またか。TVの調査は水増しさせすぎやん。僕の住む地域差はあるかもしれんけど。

ともあれ僕はついに最終兵器「禁煙外来」に出向き、処方してもらったのだ。これにて、たぼこの無駄吸いが気になっていた僕に終止符が打たれるのか否か。


経過を見ながら報告していきたい。(副作用も兼ねて)

f:id:tomosan:20150511031943j:plain

因みに。現在5日目。発生する副作用としては、

・ものすごい胃のもたれ(肉やアブラ料理はノーサンキュー)

・極度の眠気(横になったらすぐに眠れるLV)

 

である。強烈すぎるぞチャンピックス。

※もちろんクスリを飲んだ後の運転は禁じられている。

 

良い効果としては、「吸いたいと感じない(忘れさせる何かがあるのか?)」

こんなとことである。

 

さて、つづくかこれ。

……胃もたれがすんごキツイんだけど。