夜用溝の口雑記

関東の中日ファンのチラシの裏

コミネと有馬14

バイク寒すぎて指が痛い>挨拶
防寒仕様のグローブもいよいよ効果が感じられなくなってきた昨今
ついに僕もコミネマンの仲間入りをしようとハンドルカバーを手に入れました。

コミネブラックで寒さをぶっとばせ!
すごいねこれ。グローブとの二重コンボで全く寒くないしむしろ暖かい。欠点としてはウインカーが押し辛くなったこと位。ゆえにこれは慣れが必要。とにかく30分以上運転をするような距離にはもってこいのアイテムとみた。風貌のあまりのダサさゆえ、もうずっと敬遠していた自分が恥ずかしい。ごめんねコミネ。大好き。

有馬記念
ジェンティル強かったね。そんな僕は2年連続ゴールド流しで撃沈お疲れ様でした。こんなもんさ。
これで暫くはG1ともお別れと思うと寂しいのう。週末の東スポは買い続けますがそれはさておき、
年末のG1は一番人気の馬が1回しか来なかったので的中となると一撃の旨みがあったシリーズに感じました。その中でも的中した菊花賞マイルCSは個人的に印象深かった。この的中が大ヤケドを防いでくれた。
そういう面では穴党の皆さんには楽しいシーズン。また人気馬に夢を託す人たちには厳しい状況だったのかもしれませぬ。来年も人気印に惑わされることなく自分で思い描いたレース展開、コース適正それに順応したローテーションを踏まえて予想をしていきたい所存。因みに一番悔しかった14年G1は新潟のスプリンターズステークス(スノードラゴン)これだけは反省している。高松宮であれだけ重巧者アピールしていたのにねと自分を責めた。だから競馬ファンとしてクズな一言を是非言いたい。

「買えたな」

尚、他の外したレースではこの感情が無かった模様。ドスローだろうが前残りだろうが全て納得。だってそんなレース展開、きっと10年前から変わっていないでしょ。水に流そう。

あとね。後悔したことというと、久しぶりにWINSで馬券買ったトーセンスターダムが勝ったチャレンジC(G3)2着同着を確認せずに腹へって馬券捨てて帰ったこと。当たっており、プチ発作になるかと思った。ちゃんと持ち帰ろうね。ともあれ年も良い1年をありがとうJRAありがとう農林水産省

あのファンファーレを鳴らす“競馬場のクルマ”、秋葉原に現る…有馬記念イベントで[写真蔵]
このクルマいつも気になってた。あと旗を振る仕事。


あと、セキセイインコ飼いたい。