読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜用溝の口雑記(HatenaBlog)

まるで役に立たない川崎市在住ブログ

LEAD125がきたで

バイク やきう

■甲子園
何気にこの夏、観られている。
コミケと時期が被っていなかったのも一つか否か。
個人的には神奈川代表の横浜と栃木代表の作新を応援しているのですが、
意外と今大会は友人知人の出身県が勝ち残っているのでそういう見方もまた楽しいね。


■というわけでLEAD125オーナーになる

納車が若干遅れたが無事に到着。
前のEXを相当良い値段で下取り頂いたので差し引き合計がかなりお安くて助かった。
大事にしていたし(無事故)磨きながら乗っていたからだと思いたい。ありがとうEXさん。
買い物&仕事用バイクはこれで3代ともにHONDA勢になった。
(初代スペーシー100→二代目→LEADEX110→三代目LEAD125←NEW!)


外装はこんな感じ。コマネチVラインとか馬鹿にしていたけれど
これからもする。気に入っているから。

EXと違うといえば、ウインカーの位置が今回はクラクションと逆になっているので
間違えて鳴らすことの無いように注意せんとイケナイ。

メットインは言わずもがなこの車種のセールスポイントだろうし
あえて書かないけれど、今回もビール350mlの24本入りダンボールは
余裕で入ります。ジェットヘル*2+雨合羽+グローブ余裕。
なのでウチはリアボックスいらんち。

まだまだ暫くは慣らし運転があるのでどうこう言えたわけではナイのですが
この直前まで乗っていた(同店に下取りに出した)LEADEX110の走り出しとは
それは別モノで御座いました。名前と系統が一緒なだけで中身は別格や。
正直なトコロ4年前位にEXを納車した際も「なぜ125出さなかったのか」と
思ってはおりましたが今回でそれを納得した。
HONDAが2010年に発表したPCX125のeSPエンジンを搭載しているし、今回から
アイドリングストップが搭載され燃費が排気量がUPしたにも関わらず増加(51.0km/L)
しているというエコ仕様に感動せざるを得ない。

今回搭載されたアイドリングストップに関しては、
ぼくはSR400乗りなのでこれが発動すると(SRはキック始動のみのため)

「おほぉッ!!エンストになった!!」

と若干の焦りを感じてしまうので慣れるまで辛抱。時間が解決してくれるだろう。


くそしてねる